パパ活女子との関係を上手に切る方法・別れ方を教えます【男性向け】

パパ活女子との関係を上手に切る方法 パパ活マニュアル

みなさんこんにちは。ナオキです。パパ活は男性がお手当を支払う立場であるため、基本的に男性側に主導権があります。パパ活を始めるも終わらせるも、基本的には男性に決定権があると言っても過言ではありません。

ただ、ある程度関係を続けてきた相手を切るとなると、さすがに気が引けたり、相手にしつこくされたりとトラブルになる可能性は少なからずあります。

管理人ナオキ

今回は、パパ活女子との関係を上手に切る方法や別れ方について書いていきます。

特定の相手とのパパ活を終わらせるタイミング

ある程度パパ活を続けてきたお相手とも、関係を終わらせたいと思うタイミングがあると思います。理由は色々ですが、主に「パパ活そのものをやめたい」場合と、「他の相手に乗り換えたい」という理由です。

関係が長く続いていると、二人でいる時間に居心地の良さを感じる場合もありますが、それもある程度で飽きが来ます。

もともと特定の相手やパートナーとの生活にマンネリを感じてパパ活を始める男性が多いことから、パパ活をしていても同じ状況がやってくるということですね。

また、同じ相手に対してのお手当を下げることはできないため、もっとコスパの良い相手を探したいという場合もあるでしょう。

金銭的にキツイと感じている場合は、すでにお付き合いしているパパ活女子を切ってからと考える人もいますが、基本的には新しいお相手が見つかって、少し関係を続けて、今のお相手よりもメリットを感じれば乗り換えるというのが別れるタイミングですね。

新しい相手が必ずしも良い相手とは限らないので、もとの相手メインに戻すこともできますし、とりあえず自分の欲求を満たすことは可能です。

管理人ナオキ

若干ひどいようにも感じますが、現実はそんなものです。また、女性側も基本的に同じような動きでパパ活をしています。

パパ活の関係を切る際の口実

仕事が忙しいと告げる

典型的なよくあるパターンですが、仕事が忙しいと言ってしまえば相手は納得せざるを得ないのが現実です。

本当に興味のあるお相手や気に入っている子に対しては忙しくてもどうにか時間をつくるものですが、それができないということは、興味が薄いのだということが相手に伝わることもあるので有効です。

本当に忙しくてどうにもならない…ということもありますが、基本的には女の子も察してくれることがほとんどなので、簡単に使える言い訳ですね。

ただ、感の鈍いというか、素直というか、言葉をそのままの意味に受け止めて、仕事が落ち着くまで待っていると言ったり、いつだったら大丈夫かとしつこく聞いてくる女の子もいます。その場合は、興味がないことをハッキリ伝える必要がありますね。

よそよそしく話す

これはメッセージのやり取りのなかで、あえてよそよそしく、うわべだけのトークをする方法です。興味のない相手には、意図せずそうなる場合もありますが、あえて後に続かないような形式的な内容でやり取りを終わらせる感じです。

「これから暑くなるから気を付けてね!」「〇〇ちゃんも、お仕事頑張ってね」というように送信すると、それ以上会話が続かなくなりやすいです。

管理人ナオキ

逆に上記のようなメッセージをもらって、なんとなくそれ以上返しようがないな…と感じたことがある人もいるでしょう(汗) やっぱりお互い様な部分はあるので、これも普通は色々察して…といった感覚です。

家族を引き合いに出す

これも男女ともによくある口実ですが、家族がなんとなく勘づいている、家族の用事が増えるから時間がとれなくなるという言い訳をします。

ただ、パパ活の場合は、はじめから既婚者であることは相手も理解していることがほとんどなので、言い訳になりきらず、空き時間に会えないかと打診されてしまうこともあります。

とはいえ、時間がとりづらいと伝えているわけですから、そこであえて強く別れを切り出すよりは、なんとなく連絡を減らしていきフェードアウトしてしまえばいいですね。

お手当の減額交渉をしてみる

どうせ別れるなら嫌われてもいいという人は、思い切ってお手当の減額を打診してみてもいいでしょう。

長く会っていた相手だったり、お相手がこちらを気に入っている場合は、減額を受け入れてくれることもあるので、それならOKという人は減額して関係を続けることもできます。

減額されるならもう会わないという子もいますし、これもパパ側の興味が下がったと理解してフェードアウトしてくれる場合もあります。ただ、お金がないと思われるのが恥ずかしいと思う人にはおすすめできませんね。

月極契約の終わらせ方

都度であっても、月極であっても関係はいつか終了するものなので、とくに違いはありません。ただ、月極の場合は、即終了というより、今月まで、来月までとあらかじめ伝えておいた方がいいですね。

月極契約をしているお相手が、翌月以降もお金に困らないようにという配慮にも聞こえるのがメリットですし、仮に食い下がられた場合は減額交渉をして様子見をすることもできます。

どうしても切りたい!という場合は、余裕があれば、一カ月分やその半額程度の手切れ金を支払って関係を終了させるというのも一つの方法ですね。

管理人ナオキ

また、月極契約から都度に変更したいと話して会う頻度を減らしたり、ヒマなときに連絡する関係性に持ち込んでしまえば、パパ側からすれば都合の良い相手にすることもできますね。

関係を切りたいときにやってはいけないこと

相手に期待を持たせるようなことを言う

当たり前のことではありますが、思ってもいないようなことは言うべきではありません。「いままでありがとう」とか「楽しかったよ」という感謝の言葉は送るべきですが、「好き」「気に入った」「また会えるといいな」というような相手に期待を持たせる文言は絶対に避けましょう。

適当なことをいっておいても、連絡を絶てば問題ないからと、軽はずみなことをすると相手の勘違いを招いて、後々トラブルになるので、相手を期待させるようなワードは関係が良好なときから避けておいた方がいいですね。

個人情報は漏らさない

よく会っている時に、つい個人情報を漏らしていたり、携帯電話番号の交換をするのは避けましょう。携帯電話番号からLINEに追加する機能もありますし、仕事や家族を持っている以上、そう簡単に電話番号は変更できません。また、電話番号を無理にでも変更しようとすると、家族に怪しまれることにもなります。

連絡先交換はフリーメールや、LINEのIDのみがおすすめです。LINEの場合は簡単にブロックできますし、最悪はアカウントを作り直すことも可能です。

もちろん、住んでいる場所についても詳細にはわからないようにしておくべきです。普段利用する路線や最寄り駅が特定できるような情報は迂闊に話題に出さないようにしておきましょう。

ふと思い出しても連絡はしない

せっかく連絡が途絶えているのに、ふと思い立ったからと連絡するのは絶対にやめましょう。相手次第ではありますが、本当に仕事が忙しかっただけなんだと相手にまた期待を持たせてしまいます。

単発でデートするぐらいならいいか、と考える人もいるかもしれませんが、そこからまたやり取りが復活してしまい、また同じように手間をかけて関係を終わらせなくてはいけなくなるので面倒です。

パパ活での関係の切り方・別れ方まとめ

パパ活を続けていけば必ず別れのタイミングは訪れます。気の利く子や性格がよく空気が読めるお相手の場合は、ある程度男性の気持ちを察して別れを受け入れてくれますが、必ずしも簡単に関係を終了できることばかりではありません。

突然別れを切り出すとトラブルに発展する可能性もあるため、ある日突然別れを切り出すよりは、「来月から仕事が忙しくなりそう」、「これからは子供ために時間を使いたい」などと、ある程度別れを予感させるようなやり取りをしておいたり、連絡の頻度を減らしていくなど、徐々に距離を置いていくのが安全です。

また、定期的に会ってお手当を期待されるのが苦なだけの場合は、即別れるよりも、お手当の減額を打診したり、会う頻度を減らして都合の良い関係性になったほうが、女の子側にもメリットな場合はあります。

管理人ナオキ

きっぱりとした態度をとったほうがいい場合もありますが、トラブル回避のためにも、徐々に会う頻度や連絡の頻度を減らし、うまくフェードアウトする方法にもちこみ静かに関係を終了させましょう。

パパ活始めるならまずはコレ!僕のおすすめアプリ

パパ活歴4年の僕が、実際に使いやすくてリピートしているアプリはコレ。複数のサイトやアプリを使い分けるのもパパ活を効率よく楽しむ秘訣です。

管理人ナオキ

ログインするたびポイントがもらえたりもするので、コツコツポイントを貯めるのも、無理なく続けるコツですね。

ラブアンなら動画プロフィールでミスマッチ無し

ラブアン

Love&(ラブアン)は、プロフィールに動画を設定することができるから、画像で顔を確認するよりもっと印象がつかみやすいのが嬉しいサイトです。

さらに、サイト内でオンライン顔合わせができる「恋のキューピット」っていうサービスが画期的で、連絡先交換より前に顔合わせができるから、相手選びが凄くしやすいんですよね。

管理人ナオキ

もうこれはオンラインパパ活って感じで、気軽なのがいい。顔合わせが先に終わっているわけだから、会う回数1回分、時間もお金も節約できちゃいます。

管理人ナオキ

プロフィール画像や動画も加工されているなら意味ないんじゃない?なんて思うかもしれませんが、このサイトでは過度に加工された画像や動画は公開できないシステム。オンラインでしっかりと相手を品定めできるところがかなり気に入っています。

料金プランにはグレードがあり、「ゴールド会員」「プラチナ会員」が選べます。もちろんプラチナ会員はいろんな機能が無制限に使えるけど、気軽に月額5000円以下で利用できるプランがあるのは有り難いですね。

会員の自己紹介文などは365日ずっと有人監視が行われているので違反する書き込みは徹底排除、危険な会員がいないってところも初心者に安心のサイトです。

ラブアン

Love&(ラブアン)公式サイト


paddy67なら希望のデートがすぐできる!

パディ67

paddy67(パディ67)は、毎日10000組の出会いが生まれている、今大注目のパパ活アプリです。

カレンダーシステムはとても使いやすくて、今日会える人も、次の休みに会える人も簡単に検索が可能です。会いたいと思ったそのタイミングで必ず出会いが見つかるのは嬉しいポイントですね。

希望するデートの内容を登録しておけるから、理想のデートがすぐに探せます。

管理人ナオキ

じっくり募集するもよし、ちょっとした隙間の時間に会える人もすぐに見つかるから、効率よくパパ活できるところが気に入っています。

ニックネーム登録OK、シークレットモードも搭載で、知り合いにパパ活がバレる心配もありません。もちろん、24時間365日の監視体制で、サクラや業者は強制退会と厳しい対応をしているから安心して利用できますね。

管理人ナオキ

「いいね」を送ってくれる積極的な女性が多いのも特徴で、相手の要望から選んでそれに応えられるのも男冥利に尽きます(笑)


公式サイトではアプリの使い方やパパ活のノウハウ、トラブル回避術など役立つ情報も発信されているのでパパ活初心者にも安心してオススメできるアプリです。

パディ67

googleplay

appstore


ただ会えるだけじゃないpatersで出会いのその先へ

ペイターズ

paters(ペイターズ)は、累計マッチング数が1200万件以上!数字からもわかるようにかなりの実績があるマッチングサイトです。

最大の特徴は、目的別にかなり詳細に出会いを検索することができること。しかも、スポーツしたい、食事したいというざっくりしたカテゴリじゃなくて、「ゴルフをしたい」「エステティシャンと繋がりたい」のようにはじめから目的ぴったりの相手を見つけることができますよ。

管理人ナオキ

好きなことがあらかじめわかるからやり取りがスムーズで、デートの場所がすぐに決まるのがいいですね。好みがわかっていると気が合う相手も見つかりやすいです。


patersでは、ユーザーのすべての投稿を24時間365日の監視体制で確認しているから、トラブルは事前に回避できます。

セキュリティも最高峰レベルの「EV SSL」を採用していて、データ管理が徹底されているから、個人情報の流出の心配もなく、安心して利用できますね。

管理人ナオキ

登録女性の質がいいから、思っているより「+α」の出会いが見つかるのがpaters(ペイターズ)です。その特徴から様々なメディアの取材実績もあるので、僕もかなりの信頼を寄せて利用させてもらっています。

ペイターズ

paters(ペイターズ)公式サイト


パパ活マニュアル
シェアする
パパ活ナビ
error: Content is protected !!