男性がパパ活するのに最適な年齢層は?何歳までパパ活できる?

パパ活するのに最適な年齢層 パパ活マニュアル

今や女性にかなり浸透したことで、アツくなってきているパパ活ですが、パパ活って誰にでもできるの?年齢は低くても高くてもダメだったり?なんて不安に思っている初心者男性もいるかもしれません。

ってことで、男性がパパ活するにあたっての適正年齢について考えてみることにしました。正直、年齢がすべてではないと思いたいところですけどね。

ズバリ、パパ活が出来る年齢とは

さて、突然本題となりますが、まずはパパ活が出来ると考えられる年齢から考えていくことにしましょう。出来るできないって、別にどこかで決まりがあるわけじゃないですが、まずは大人であることは当然の条件。

正直、20歳以上であれば誰でも出来ると言えばできますが、パパ活をするにあたって大事なのは人柄とかやる気とかじゃない、「経済的な余裕」が絶対的に必要。

お金持ちであればハタチでもいいかもしれないですが、さすがにハタチの男子がパパ活に興味あるわけじゃないでしょうし、女性に対しても説得力は欠けるでしょうね。

管理人ナオキ

ってことで、僕が考えるパパ活スタート可能年齢は30代中盤~ですね。金銭的にも20代はちょっと無理かなって思います。

また、上限はあるのかって点ですが、金銭的に余裕があれば、いくつになってもパパ活は可能。というより、実際にお金にものを言わせて女性をはべらせる男性はいくつになってもそうしてる印象。いや、これはあくまでも僕のイメージですが。

年齢が上がれば、性的な欲求というよりも、綺麗な女性を見ていたい、一緒に食事をしたり話相手になってもらいたいという人もいるかもしれないし、食事やお買い物目当ての女性も集まってくるのかもしれないですよね。ってことで、70代ぐらいまではお金さえあればパパ活は可能だと考えています。

パパ活に適した年齢

さっき、30代からはパパ活が出来るって書きましたが、実際に最適な年齢ってあるのかな?ってところも考えていきます。

これもさっき書いた内容の繰り返しになる部分ではありますが、パパ活において大事なのはやっぱり経済力。となれば、パパ活に見合った経済力を持つ年齢が最適年齢ということになりますよね。

そうなると、一般的な社会活動をしている男性の場合、40~50代くらいかな?って予想する人は多いでしょう。つまり女性側がそう予想するなら40~50代の男性がまずモテるということになります。

ただ、若くして起業して成功している人もいますし、年齢の割にお金を持っていることに女性が気が付いた場合は、オジサマたちが負けちゃう可能性はありますね(汗)

ただ、大人の余裕とか、お手当の額が多そうというポイントでまだまだ中高年層の方が女性の注目度は高いから、それほど心配する必要もないでしょう。

次に、若くして成功している人や、サクッと出世街道を進んでいる人であれば、30代でも金銭面に余裕のある人は結構存在しています。

そういう世代の強みは、さっきも書いた通り、パパ活女子と比較的年齢が近くなったり、気軽に話が出来る点でモテる可能性はあります。

そこで、調子に乗ったり、相手をぞんざいに扱わない紳士な態度を心がけていれば、オジサマたちより多少お手当の額が下がっても、十分にパパ活を楽しむことは出来ると思います。

僕の場合は、30代後半でパパ活をはじめましたが、女性からの注目度はやっぱり40代になってからの方がちょっと上がったかな?という感覚はあります。最終的には年齢は関係ないとはいえ、はじめはプロフィールだけで判断されちゃうから、数字的なものは多少なりとも影響はしてますね…。

どの年代でも気をつけたいパパ活世代の注意点

ここまでで、意外とパパ活に適した年齢は幅広く、30~70代ぐらいまでとわかりましたが、どの年代でも注意しておきたいポイントがあると思っています。

清潔感を大事にしよう

管理人ナオキ

まずは清潔感。髭面のチョイ悪オヤジもカッコいいけど、似合う似合わない、好まれるかどうかは割とはっきり分かれます。ヒゲだけが悪いわけじゃないですが、まずは清潔感を一番に考えるほうがいいでしょう。

スーツに限りませんが、高級なものでなくても、清潔で自分にあったサイズのものをきっちりときていることが大事です。洋服のサイズがあっていないだけで、随分だらしなく見えるものですよ。

僕はごく普通のスーツ系ですが、シャツのオシャレにちょっとだけ気をつかっているので、結構女性に好評です。あとはクリーニングですかね。ズボンのシワ、結構目立ってますよ(汗)

相手を思いやる気持ちを持とう

そもそもパパ活は、若い女性を応援しようというオジサマたちの活動なので、基本的に女性を思いやれる人でなければいけません。

お金を出せばなんでもいい、お金を出す側が偉いんだ、という、自分本位の考えを持つ人がどうしても一定数いますが、そんな人は同じ土俵に立つ人間として恥ずかしすぎるので本当に消えてもらいたい。多少のお金ぐらいでいい気になるような男はみっともないです。

あくまでも大人の男性として、常に女性には優しく思いやりをもって接しましょう。それがパパ活の最低限のマナーです。これも年齢が高いから無視していいというものでは無く、どの世代にも共通して言える注意点ですね。

管理人ナオキ

パパ活で仲良くなった女の子から聞いたんですが、過去にやたらと恩着せがましい男性がいたらしく、「〇〇円も出してんだから…」みたいなことをいうヤツがいたそうです(汗) さすがにそれはみっともないですよね。

一緒に過ごす時間に特別感を出し大人の余裕を見せよう

基本的にパパ活の場合は女性の方が若いのが一般的なので、ちょっとしたことで大人の余裕や包容力を見せ、女性に安心感を与えることが大切です。

若い女性が未体験の場所や食事に誘ってあげて、見たことないものを見せて、普段は味わえない特別な時間を過ごすことで、仮に大人の関係がNGだった女性も心を許してOKしてくれることもあります。

そこは焦らず、じっくりと、はじめは軽めのデートで余裕をみせるのがカッコいいのかもしれませんね。そういう点では40代以上の男性は落ち着いて回数を重ねていくのが得意だなと思います。

僕は食事やドライブをしていても、こちらからエッチなムードを出さないので、逆にちょっと物足りなくなって女の子がボディタッチをしてくれたりすることもあります。さじ加減は難しいですが、ほんのちょっとだけ焦らすと、「もう少し一緒にいたいな」って思ってくれることが多い気がします。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はパパ活の適正年齢に関して書いてみました。結局のところ、パパ活適正年齢はかなり広く、かなりの男性があてはまると僕は思っているので、記事の主旨とはちょっとズレてしまったかもしれませんが…。

つまり、どの年代にも得意な女性との距離感がありますが、やはり基本的には40代~50代くらいの落ち着いていて、見た目や会話は実年齢より少し若いかな?って言う人がモテるんじゃないかな?って思っています。

管理人ナオキ

お金を出す側だからといって調子にのらず、常に自分磨きをしている男性がやっぱり魅力的だといえます。パパ活で若い女性から刺激をうけて、ちょっとしたイケオヤジを目指してみましょう。

パパ活始めるならまずはコレ!僕のおすすめパパ活専用アプリ

パパ活歴4年の僕が、実際に使いやすくてリピートしているパパ活専用アプリはコレ。複数のアプリやサイトを使い分けるのもパパ活を効率よく楽しむ秘訣です。

管理人ナオキ

ログインするたびポイントがもらえたりもするので、コツコツポイントを貯めるのも、無理なく続けるコツですね。

ラブアンなら大人の関係がすぐに見つかる

ラブアン

Love&(ラブアン)は、プロフィールに動画を設定することができるから、画像で顔を確認するよりもっと印象がつかみやすいのが嬉しいサイトです。

さらに、サイト内でオンライン顔合わせができる「恋のキューピット」っていうサービスが画期的で、連絡先交換より前に顔合わせができるから、相手選びが凄くしやすいんですよね。

管理人ナオキ

もうこれはオンラインパパ活って感じで、気軽なのがいい。顔合わせが先に終わっているわけだから、会う回数1回分、時間もお金も節約できちゃいます。

管理人ナオキ

プロフィール画像や動画も加工されているなら意味ないんじゃない?なんて思うかもしれませんが、このサイトでは過度に加工された画像や動画は公開できないシステム。オンラインでしっかりと相手を品定めできるところがかなり気に入っています。

料金プランにはグレードがあり、「ゴールド会員」「プラチナ会員」が選べます。もちろんプラチナ会員はいろんな機能が無制限に使えるけど、気軽に月額5000円以下で利用できるプランがあるのは有り難いですね。

会員の自己紹介文などは365日ずっと有人監視が行われているので違反する書き込みは徹底排除、危険な会員がいないってところも初心者に安心のサイトです。

ラブアン

Love&(ラブアン)公式サイト


paddy67なら希望のデートがすぐできる!

パディ67

paddy67(パディ67)は、毎日10000組の出会いが生まれている、今大注目のパパ活アプリです。

カレンダーシステムはとても使いやすくて、今日会える人も、次の休みに会える人も簡単に検索が可能です。会いたいと思ったそのタイミングで必ず出会いが見つかるのは嬉しいポイントですね。

希望するデートの内容を登録しておけるから、理想のデートがすぐに探せます。

管理人ナオキ

じっくり募集するもよし、ちょっとした隙間の時間に会える人もすぐに見つかるから、効率よくパパ活できるところが気に入っています。

ニックネーム登録OK、シークレットモードも搭載で、知り合いにパパ活がバレる心配もありません。もちろん、24時間365日の監視体制で、サクラや業者は強制退会と厳しい対応をしているから安心して利用できますね。

管理人ナオキ

「いいね」を送ってくれる積極的な女性が多いのも特徴で、相手の要望から選んでそれに応えられるのも男冥利に尽きます(笑)


公式サイトではアプリの使い方やパパ活のノウハウ、トラブル回避術など役立つ情報も発信されているのでパパ活初心者にも安心してオススメできるアプリです。

パディ67

googleplay

appstore


ただ会えるだけじゃないpatersで出会いのその先へ

ペイターズ

paters(ペイターズ)は、累計マッチング数が1200万件以上!数字からもわかるようにかなりの実績があるマッチングサイトです。

最大の特徴は、目的別にかなり詳細に出会いを検索することができること。しかも、スポーツしたい、食事したいというざっくりしたカテゴリじゃなくて、「ゴルフをしたい」「エステティシャンと繋がりたい」のようにはじめから目的ぴったりの相手を見つけることができますよ。

管理人ナオキ

好きなことがあらかじめわかるからやり取りがスムーズで、デートの場所がすぐに決まるのがいいですね。好みがわかっていると気が合う相手も見つかりやすいです。


patersでは、ユーザーのすべての投稿を24時間365日の監視体制で確認しているから、トラブルは事前に回避できます。

セキュリティも最高峰レベルの「EV SSL」を採用していて、データ管理が徹底されているから、個人情報の流出の心配もなく、安心して利用できますね。

管理人ナオキ

登録女性の質がいいから、思っているより「+α」の出会いが見つかるのがpaters(ペイターズ)です。その特徴から様々なメディアの取材実績もあるので、僕もかなりの信頼を寄せて利用させてもらっています。

ペイターズ

paters(ペイターズ)公式サイト


パパ活マニュアル
シェアする
パパ活ナビ
error: Content is protected !!