パパ活で周りの目が気になる時の対策~待ち合わせ場所やお店の選び方

パパ活で周りの目が気になる時の対策 パパ活マニュアル

みなさんこんにちは。ナオキです。皆さんはパパ活をするにあたって、外での待ち合わせや食事の際に周りの目が気になったことはありませんか?

場所によっては、周りの噂話まで聞こえてきて、気にしなくていいことまで気になることがありますよね…。

管理人ナオキ

今回はパパ活にあたって、周りの目をどう避けるか、どういう点に注意しておくべきかについて解説していきますね。

パパ活で周りの目が気になる瞬間

まず、パパ活では大抵男性の方が年上で、年齢は40~60代と、ほとんどの場合熟年層だと見た目でわかります。その一方で、パパ活女子の大半は20代。しかも20代前半の女の子もかなり多いため、どうやっても男女の年齢差が20歳以上と、親子?いや、ちょっと違うよな?っていう微妙なカップルとなることが多いです。

しかも、一緒に歩いているだけなら、親子でスルーされるかもしれませんが、カフェや街中で、明らかによそよそしく、「〇〇さんですか?」みたいなやり取りをするので、それを見た人はギョッとします。

食事をしていても、二人の会話が慣れ親しんだものではなくて、お互いのことを質問し合っている感じになるため、周囲の人は、「出会い系か…」「援交じゃね?」という目線になるんですよね。

まぁ、あながち間違いではないわけですが、いちいちそういう外野の目を気にするのは面倒ですよね。女の子もこれが気になってパパ活でのデートを躊躇する子もいるはずです。

管理人ナオキ

僕はもうある程度慣れているので気にしませんが、女の子が気にしているようなら早めに店を変えたり、会話の内容を一旦お互いの話から外したりしますね。今回はできる限りの対策について書いていきます。

パパ活でNGな待ち合わせ場所

待ち合わせ場所はかなり重要なポイントです。人通りの少ないところは人目は気になりませんが、女性が警戒しますし、逆にそこで見られた時の怪しさがあがります。ただ、人が多すぎるのも問題です。

改札前は避ける

ほとんどの場合、女性は公共交通機関を利用して待ち合わせ場所にやってくるので、駅での待ち合わせはわかりやすいポイントではあります。ただ、改札付近は他の待ち合わせの人も多くて見つけるのが大変です。

管理人ナオキ

妙にきょろきょろしたりすると、知らない相手と待ち合わせをしているとバレますし、初回の場合は女の子も逃げてしまう可能性もありますね。

目印となるものがない場所

改札前や駅出口を避けてしまうと、今度は目印になる建物などがない場合もあります。誰でもすぐに見つけられるようなわかりやすい看板の有名チェーン店があったり、詳しく説明しなくてもわかるコンビニが見えている場所などを選ぶ方がいいですね。

あとは、あまり駅から遠すぎると、女性が道に迷ってたどり着けないということもあります。駅から徒歩数分で到着できる場所に留めましょう。

待ち合わせの人が多すぎる場所

ハチ公前など、あまりにも待ち合わせの定番の場所は、人が多すぎるので知り合いでも見つけにくいことすらあります。また、そこにいる人たちみんなが周りを見渡しているので、不自然な待ち合わせが目につくこともあります。

人通りが少なすぎる場所

上記のいくつかのポイントもそうですが、まず、完全に屋外で待ち合わせするのはあまりお勧めできません。パパ活ではカフェなどに入って席で待つのが一般的ですね。気温や天候に左右されるのもよくありません、寒い中、暑い中、お互いに外で待ち続けるのはつらいですよね。

ましてや、人通りの少ない路地裏などは、わかりづらくてたどり着きにくいうえに、女性には警戒されてきてもらえない確率が上がるだけです。外で待ち合わせをするにしても、表通りにしたほうがいいですね。

ファストフード店やファミレス

すぐに移動するのだからと、ファストフード店やファミレスなど、人の出入りがせわしなく、騒がしい場所も避けましょう。店内が混み合って騒がしいうえに、案外一人で利用する人も多いので、近くに不自然な待ち合わせの男女がいると興味を持たれてしまいます。

変な画像をネットにあげられても困りますから、若者の多いファストフード店などは避けたほうがいいでしょう。

ネット環境がない場所

今は間違いなくスマホや携帯電話で連絡を取り合っていますから、なにかあった時ももちろんLINEなどで連絡を取ります。連絡先交換が済んでいない場合は、パパ活サイトやアプリを経由して連絡を取ります。

今は、ほとんどの場所で電波が利用できますし、店内もWi-Fi環境が整っていたりしますが、まだ一部の店舗では地下で電波状況がわるかったり、圏外になってしまうこともあります。そういう場所で待ち合わせをするのはほぼ不可能ですね。

【待ち合わせ場所の対策】

■定番すぎる場所、改札前などをさけつつ、駅から遠くないわかりやすい場所を選ぶ

■ある程度人気がある場所を選ぶ

■ファストフードやファミレスを避けて落ち着いたカフェを選ぶ

■電波状況の良いところを選ぶ

パパ活で利用したい待ち合わせ場所

次にパパ活する際にオススメとなる待ち合わせ場所についてまとめておきます。

ホテルのロビー・カフェ

ある程度利用者がいるものの、落ち着いていて客同士の距離も比較的開いていることから、ホテルのロビーやカフェを利用するのがパパ活では一般的です。

利用者が大人中心ということもあって、ざわついた感じもしませんし、お互いに干渉することがないため、変な目線を向けられることもありません。

ホテルなので場所もわかりやすく、ロビーやラウンジは自由に座れるソファなどもあります。そこで落ち着いて連絡を取ることができるので非常に便利です。

落ち着いたカフェ・喫茶店

若い人にはあまりなじみがないかもしれませんが、大人が商談をしたり、ビジネスで人と会う時などは、ざわついた店舗ではなく比較的落ちついた場所を選びます。そのようなカフェや喫茶店はパパ活の待ち合わせにむいています。

店内は混み過ぎているということがないので、他の利用客との間隔をあけることができますし、店側も落ち着いた接客をしているため、せかせかと頻繁にオーダーを取りにきたりしません。

管理人ナオキ

女の子はお店に入るときに若干緊張するかもしれませんが、入ってしまえば周りの目が気にならずに会話ができるのですぐに安心してくれます。お店に来ればすぐにお相手がわかるという点でもいいですね。

夕方以降の繁華街

あまり遅すぎる時間はお勧めできませんが、ディナータイムぐらいの時間であれば、飲食店が多く立ち並ぶ繁華街での待ち合わせもOKです。

薄暗い時間だったり、普通に食事に行く人たちが増えれば、ある程度年齢差のあるカップルでも仕事の関係性の場合もあるのでカモフラージュになりますね。

【パパ活で使える待ち合わせ場所】

■ホテルのロビー・カフェ

■落ち着いたカフェ・喫茶店

■夕方以降であれば飲食店の多い繁華街

人目を避けてパパ活を楽しむデート場所

ディナータイムの飲食店

待ち合わせと同様に、夕方以降は薄暗くなってくるので、街を歩いていてもあまり人に顔をみられるということはありません。そのため、繁華街で待ち合わせてそのまま飲食店で食事デートを楽しむことができます。

繁華街の飲食店周辺は、キャバクラの同伴カップルも多いので、年齢差のあるカップルが増え、そこに紛れ込むかたちになるため、あまり気になりませんよ。

個室やテーブル間隔の広い飲食店

ある程度落ち着いた雰囲気のお店を選べば、隣のテーブルとの距離が比較的ゆったりとあいていたり、個室や半個室の席を利用することができます。あらかじめお店は下調べをしておいて、必ず会える相手であれば予約をしておきましょう。

個室とはいえ飲食店ですから、完全な密室にはなりませんし、話の内容を人に聞かれることもないので、安心してデートを楽しむことができますし、お手当の相談などもゆっくりできます。

管理人ナオキ

2回目以降のデートであれば、夕方以降の飲食店で現地集合するのもお勧めです。すでに大人の関係へと進んでいる場合であれば、食事の後ホテルに移動しやすいのも繁華街のメリットですね。

パパ活で周りの目を避ける対策まとめ

今回は、どうしても気になる人目を避けてパパ活をするための待ち合わせ場所やデート場所について書いてみました。

今回書いた内容は、パパ活の基本で、昼間の待ち合わせにはホテルのロビーや落ち着いた喫茶店を利用すること、2回目以降のデートであれば、個室のある飲食店を選べばOKなので、特に難しいものではありません。

また、基本的に女性にわかりやすく、安心して来てもらいやすい場所ですし、ごくごく一般的なデート場所です。わざわざ変わった場所を無理して探す必要もありません。

管理人ナオキ

お相手の都合にもよりますが、夕方以降は特に待ち合わせやデートがしやすい時間帯でもあります。ちょっと気を付けるだけでパパ活デートも普通のデートも同じようにセッティングすることとができますよ。

パパ活始めるならまずはコレ!僕のおすすめパパ活専用アプリ

パパ活歴4年の僕が、実際に使いやすくてリピートしているパパ活専用アプリはコレ。複数のアプリやサイトを使い分けるのもパパ活を効率よく楽しむ秘訣です。

管理人ナオキ

ログインするたびポイントがもらえたりもするので、コツコツポイントを貯めるのも、無理なく続けるコツですね。

ラブアンなら大人の関係がすぐに見つかる

ラブアン

Love&(ラブアン)は、プロフィールに動画を設定することができるから、画像で顔を確認するよりもっと印象がつかみやすいのが嬉しいサイトです。

さらに、サイト内でオンライン顔合わせができる「恋のキューピット」っていうサービスが画期的で、連絡先交換より前に顔合わせができるから、相手選びが凄くしやすいんですよね。

管理人ナオキ

もうこれはオンラインパパ活って感じで、気軽なのがいい。顔合わせが先に終わっているわけだから、会う回数1回分、時間もお金も節約できちゃいます。

管理人ナオキ

プロフィール画像や動画も加工されているなら意味ないんじゃない?なんて思うかもしれませんが、このサイトでは過度に加工された画像や動画は公開できないシステム。オンラインでしっかりと相手を品定めできるところがかなり気に入っています。

料金プランにはグレードがあり、「ゴールド会員」「プラチナ会員」が選べます。もちろんプラチナ会員はいろんな機能が無制限に使えるけど、気軽に月額5000円以下で利用できるプランがあるのは有り難いですね。

会員の自己紹介文などは365日ずっと有人監視が行われているので違反する書き込みは徹底排除、危険な会員がいないってところも初心者に安心のサイトです。

ラブアン

Love&(ラブアン)公式サイト


paddy67なら希望のデートがすぐできる!

パディ67

paddy67(パディ67)は、毎日10000組の出会いが生まれている、今大注目のパパ活アプリです。

カレンダーシステムはとても使いやすくて、今日会える人も、次の休みに会える人も簡単に検索が可能です。会いたいと思ったそのタイミングで必ず出会いが見つかるのは嬉しいポイントですね。

希望するデートの内容を登録しておけるから、理想のデートがすぐに探せます。

管理人ナオキ

じっくり募集するもよし、ちょっとした隙間の時間に会える人もすぐに見つかるから、効率よくパパ活できるところが気に入っています。

ニックネーム登録OK、シークレットモードも搭載で、知り合いにパパ活がバレる心配もありません。もちろん、24時間365日の監視体制で、サクラや業者は強制退会と厳しい対応をしているから安心して利用できますね。

管理人ナオキ

「いいね」を送ってくれる積極的な女性が多いのも特徴で、相手の要望から選んでそれに応えられるのも男冥利に尽きます(笑)


公式サイトではアプリの使い方やパパ活のノウハウ、トラブル回避術など役立つ情報も発信されているのでパパ活初心者にも安心してオススメできるアプリです。

パディ67

googleplay

appstore


ただ会えるだけじゃないpatersで出会いのその先へ

ペイターズ

paters(ペイターズ)は、累計マッチング数が1200万件以上!数字からもわかるようにかなりの実績があるマッチングサイトです。

最大の特徴は、目的別にかなり詳細に出会いを検索することができること。しかも、スポーツしたい、食事したいというざっくりしたカテゴリじゃなくて、「ゴルフをしたい」「エステティシャンと繋がりたい」のようにはじめから目的ぴったりの相手を見つけることができますよ。

管理人ナオキ

好きなことがあらかじめわかるからやり取りがスムーズで、デートの場所がすぐに決まるのがいいですね。好みがわかっていると気が合う相手も見つかりやすいです。


patersでは、ユーザーのすべての投稿を24時間365日の監視体制で確認しているから、トラブルは事前に回避できます。

セキュリティも最高峰レベルの「EV SSL」を採用していて、データ管理が徹底されているから、個人情報の流出の心配もなく、安心して利用できますね。

管理人ナオキ

登録女性の質がいいから、思っているより「+α」の出会いが見つかるのがpaters(ペイターズ)です。その特徴から様々なメディアの取材実績もあるので、僕もかなりの信頼を寄せて利用させてもらっています。

ペイターズ

paters(ペイターズ)公式サイト


パパ活マニュアル
シェアする
パパ活ナビ
error: Content is protected !!